地球の風景 ~癒されるワ・タ・シ~

                  蓮と申します。 地球の美しい風景、自然、小さな癒しを見つけるのが好きなワタシです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

地球とつながる花

蓮の花 035
 これは2008年7月 草津市立水生植物公園にて撮影した「睡蓮」です。


蓮(ハス)と間違えられやすいのが、この睡蓮(スイレン)です。

「睡蓮」は漢字をご覧になられてもわかるように、

睡(睡眠=眠る) 蓮(ハス)と書きます。

そう、睡蓮は眠るハスなのです。

それは地球と太陽のリズムに合わせて、人間と同じリズムなのです。

睡蓮の特徴は、夜はつぼみを閉じ水中に沈み眠っています。

そして、夜明けを迎え、太陽が昇り始めると共に目を覚まし、

水中からつぼみを出します。

太陽の上昇と共に少しずつ花が開き、

美しいきれいな花びらを開けます。

太陽はその後、徐々に西へと傾き、睡蓮の花びらも少しづつ、

少しづつ閉じてゆきます。

太陽が完全に暮れると、睡蓮のつぼみも完全に閉じて、

夜になれば再び水中に沈み、眠るのです。

植物だというのに、この驚異的な運動能力には驚かされます。

地球のリズムに合わせて、人間も夜には眠るようにできています。

睡蓮も私たち人間と同じなのですね(^^)

 
 
蓮の花 030

蓮の花 036
草津市立水生植物公園は滋賀県にあります。
蓮の開花は7月中旬ごろがピークを向かえます。
まさに極楽浄土のような風景です。機会があれば是非立ち寄ってみてください!お勧めですよ(^^)

  1. 2009/02/12(木) 16:43:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。