地球の風景 ~癒されるワ・タ・シ~

                  蓮と申します。 地球の美しい風景、自然、小さな癒しを見つけるのが好きなワタシです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

第三の目

【アセンションの高まり-あなたにバイブレーションの上昇が起こる】 



科学の分野では、DNAの「働き・メカニズム」を調べれば調べるほど

分からないことが多く、細胞ひとつひとつに 「意識」 があるのではないか

ということが最近の研究で徐々に分かってきたそうです。

そのように考えないと説明できないようなこともあるようです。

人は普段、外側の世界を知るアンテナとして五感 (目・耳・鼻・舌・皮膚) などの

感覚を使って、物事を学んだり、精神や心が常に成長し動き続けています。

その感覚を意識的に閉じることによって

自分自身の内側の事実を見ることができます。


何年か前に、人間を目隠しにした医学実験が行われました。

☆ 人を目隠をして「青い部屋」に入れると、血圧、呼吸数が降下。
☆ 「赤い部屋」に入ると、体温、血圧が上がり、脈拍数と呼吸数が上昇。
☆ 「脳波」を調べると、赤い部屋では、ベータ波
☆ 青い部屋ではアルファ波とシータ波が現れます。

目隠しをされていても、体は反応するわけですから

「人間は、実際の目だけで判断しているのではない」 ことが

証明されたことになります。

目だけではないとすれば、それは何でしょうか?

“ 見えないけれど、あるもの ” ・・・

それが 『第三の目』 と呼ばれるものです。

第三の目は脳内の中央にある “松果体” が

大きく関係していると言われています。

私たちの目や鼻、皮膚や耳などは体の外側に飛び出た器官で、

常に外側の世界の情報をキャッチしています。 

第三の目は脳内の内側に隠れているため

自分の目で見て確めることはできないけれど

自分の心に投影された世界が第三の目を通して外側の世界と

して投影され、実際の目に映し出されます。 

第三の目は、脳の内側にあって実際に “見えない” けれど、

第三の目こそが本当の世界を見させてくれる

アセンションには欠かせない

大切な役割があるのではないかと感じています。

  1. 2010/02/26(金) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。