地球の風景 ~癒されるワ・タ・シ~

                  蓮と申します。 地球の美しい風景、自然、小さな癒しを見つけるのが好きなワタシです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

宇宙の歴史と人間




人間の呼吸数や心拍数など、生命維持にかかせないものには

ある一定の法則があります。 それが宇宙のリズムです。

宇宙から地球に向けて高エネルギー(宇宙線)が

一分間に18回、定期的に送られています。 キラキラ

それに反応して海は平常時で一分間に18回波打ちます。 

人間の呼吸も平常時で一分間に約18回です。

人体の穴も(チャクラも含めると)18ヵ所あります。 

この18を二倍にすると36。

36は人間の正常時の平均体温です。 更に36を二倍にすると

72は人間のリラックス時の平均心拍数です。 更にこれを二倍にすると

144、これは最高血圧の正常値です。 さらに二倍にすると

288、これは人間の細胞が生まれ変わる平均日数です。

例として、受精してから赤ちゃんが生まれるまで十月十日(とつきとうか)

おなかにいる平均日数は288日です。 そして、更に二倍にすると576

これは骨が生まれ変わる平均日数です。 更にこれを二倍にすると・・・etc

このように人間の生命維持にかかせないものには一定のリズムがあります。

それが宇宙の一定のリズムと密接な関わりがあります。

宇宙の何百億年の歴史が私たちの体の中に流れています。 すごいですね。おおー!

【COSMOS】


  1. 2010/02/19(金) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。