地球の風景 ~癒されるワ・タ・シ~

                  蓮と申します。 地球の美しい風景、自然、小さな癒しを見つけるのが好きなワタシです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2012年

【フクシア 花言葉 : 信頼した愛】


先日、母と娘3人で三重県 なばなの里へ行ってきました。

ベゴニアガーデンという温室があるのですが

そこで 『フクシア』 という可愛らしい花に出会いました。

フクシアは植物学者のレオナルド・フックスの名前に

ちなんで付けられたそうです。

古代インカ帝国で 『女王の耳飾り』 と呼ばれた

中南米アンデスの 美しい名花です。 ビオラ02

インカ帝国は、マヤ文明、アスティカ文明と対比する文明として栄えました。

マヤ文明で思い出したのですが、いま映画やテレビでも話題になっている

マヤ文明のカレンダーは2012年12月21日の冬至で終わっています。

天文科学では今は静寂を保っている太陽の黒点が大爆発を起こして

フレアの活動が活発化されるのが、2012年頃と予想されています。 

地球がアセンションを迎える時期とちょうど重なっていますが

これを2012の映画のように “人類の滅亡” と悲観するのか、

“アセンション(次元上昇)” と歓喜するのか、 

“このまま何も起こるはずがない” と解釈するのかで

私たち個人の意識の方向性がきれいに分かれていくのだと思います。

思考 は映し鏡のように 現実化 します。

悪い思いは悪い現実を。 良い思いは良い現実を。 

搾取すれば搾取され  与えれば与えられる。

なにを “信じて” どれを “選択” するのかは “個人の自由” であって

そこで どのような体験したとしても それは自分で選択した道です。

自分で蒔いた種は 良いことも悪いことも含めて 自分で刈り取る

全てのことに対して 自己責任が伴なう ということです。

そして自分に合った “ 学び ” が そこには用意されているはずです。

この世の中は諸行無常で絶え間なく 刻々と変化しています。

2012年はどう変わっているのでしょうか。 とても楽しみです。 jumee☆faceA131




  1. 2009/12/10(木) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。