地球の風景 ~癒されるワ・タ・シ~

                  蓮と申します。 地球の美しい風景、自然、小さな癒しを見つけるのが好きなワタシです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

なんでもあり!

【三重県 なばなの里】
 

 人を許すことができず、憎んだり、嫉妬、恨み、妬みなどの

感情を持っていると、自分自身の体を害することになります。 

まだスピリチュアルに目覚めていない 昔の私がそうでした。

その頃、病(やまい) は自分自身が引き寄せていることに気づかず

体力的にも精神的にも かなり病んでいました・・・jumee☆faceA120

病(やまい) は自分の体が魂へ警告を促すための “気づき” の

メッセージなのだと学ばされました。 今では良い思い出です。jumee☆faceA59


人間の感情に関して、こんな実験を行った科学者がいるそうです。

ワシントンのエルマーゲイツという医学博士が行った実験では

怒っている人の吐く息を集めてモルモットに注射したところ

数分後にはすべてのモルモットが死んでしまったそうです。

また、ある実験では、嫉妬した人がストローで金魚蜂に息を吹き込むと

金魚が死んでしまったそうです。

生きていれば誰もが味わう感情ですが、これほどの毒素を放っているんですね。

怒っている人と同じエレベーターには乗りたくなくなりますね。(笑)

だけど、怒り、嫉妬、妬みなどは、もともと私たちが持っている

感情なので完全に抑えることは難しいです。

どんな自分でも 心の中で そっとやさしく認めてあげて

そんな自分を許してあげると とても楽になります。

いつの時代でも 「これが常識」 とか 「世間体」 を気にして

物事の 優劣を決めたり 良い事と悪い事との区別がされてきましたが

果たして、そうなのでしょうか。

「○○でなければならない!」 という固定概念で決め付けず

「これもあり あれもあり なんでもあり!」

と視点を変えれば、簡単に怒りを覚える必要もなくなりますよね。

人をうらやむ気持ちも、自分と相手を比べて自分にないものを他人が持っていると

思い込んでそれを見ているわけですが、実は思い込んでいるだけで自分の中に

持っているからこそ相手の中にそれが見えるのではないかと思います。

本当に価値のあるものは、努力し苦労しないと手に入れることができないと思い込んでいると

それを他人が簡単に手に入れた時 うらやむ気持ちから 次第に 怒り に変わります。

でも、もしかすると 「本当は簡単でいいんだよ」 と気づかせてくれる状況が

完璧なベストタイミングで起こっているのかもしれませんね。jumee☆faceA59

  1. 2009/12/16(水) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。