地球の風景 ~癒されるワ・タ・シ~

                  蓮と申します。 地球の美しい風景、自然、小さな癒しを見つけるのが好きなワタシです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

光と闇の振り幅





振り子時計の “例え話” ですが ・・・


振り子の中心を境に 左側が闇  右側は光 だと


イメージしてみて下さい。


振り子が動いているのは 「時間」 です。


振り子が 闇の空間を 左から右 へ 光の空間を 右から左 へ


振り幅が大きければ大きいほど 闇から光へ転じる時間も長くなります。
 

この振り子が動くエネルギーは、人間の分離した意識の 「 囚われ 」 です。


それが 「時間」 という概念を造りだしています。


分離した意識の囚われが 大きければ大きいほど、


学ぶ時間も必要となり、 闇から光へ転じる時間も長くなります。


人間の一生で例えると、今世では時間が足りず 


来世へ 学びを 持ち越すこともあったかも知れません。


よく 不幸と幸福な差が大きいほど 「波乱万丈の人生」 といいますが、


振り子の振り幅のように、闇へ傾く幅が大きいほど、


光へ傾く経験も大きい このような状態だといえます。


反対に、囚われ、既成概念、良い・悪いと決め付ける分離した意識を


少しずつ手放していくほど、振り子の振り幅が小さくなり、


自分の波動が上がった分だけ 時間がどんどん短くなります。


悪いことをすれば、カルマのバランスをとる為


必ず自分に返ってきます。


小さな過ちでも、時間を置かず すぐに自分へ返ってくるので、


この原理がわかるようになると、


しまいには それすらもしなくなりますね・・・(経験者) 


振り子の振り幅が どんどん短くなり 静止した状態が 闇と光を超えた


良い・悪いという概念のない 0(ゼロ)の状態です。


0(ゼロ)は 何も無い という意味ではありません。


「 永遠のエネルギー 」 です。


良い・悪いという意識を超えて、光と闇の統合が成立します。



【大阪市都島区馬毛町 水仙畑】

  1. 2010/03/12(金) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。