地球の風景 ~癒されるワ・タ・シ~

                  蓮と申します。 地球の美しい風景、自然、小さな癒しを見つけるのが好きなワタシです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

スピリチュアルなメモ魔♪

          【近所に咲いてた梅の花】
          2008 携帯 106
                    


何につけてもメモをつけたがる、メモ魔な人っていますよね。

例えば、明石家さんまさんみたいに 「そのネタ頂き!メモしとこ♪」

みたいな感じで(^^)

私も最近、ブログを始めてから「何かいい話題がないかな?!」と

試行錯誤してますが、テレビ番組などを見てピン☆と感じた事や、

タレントさんがスピリチュアル的な事をしゃべってピン☆ときた事など、

ついついメモしてしまいます。

ちょうど頭の体操になって良い事だと思っています(^^)

最近とったメモの中で印象に残っているのが、

2月14日に放送されたオーラの泉で

江原さんが 「精神世界とは【理論構築】していくものだ」 

「スピリチュアルに頼り過ぎるのは他力本願だ」 という事を

おっしゃっていました。

【理論構築】というとちょっと難しそうなのですが、

Wikipediaで調べてみました。

理論とは、「対象となる事の原因と結果を科学的、

または学問的に説明すること」 なのだそうです。

江原さんがいう【精神世界とは理論構築である】というのは、

スピリチュアルを語るうえで、

なぜ私は幸せなのか?

なぜ私は不幸なのか?

その「原因」と「結果」をちゃんと理解し、生きてきた経験をひとつ、

ひとつ構築(建てていく)事だと思いました。

あと、いま空前のスピリチュアルブームで

理論構築のできていない人が意味もわからずスピリチュアル

だけに頼り、他力本願になっている人があまりにも多い、

と美輪さんがおっしゃっていました。

ゲストとして出演されていた女優さんに「スピリチュアルに頼る前に、

もっと精神世界の本や哲学の本など読んで勉強しなさい!」と、

渇を入れられてました・・・(^^; ちょっとかわいそうでした・・・

美輪さんのおっしゃる通りです。 そのこともよ~くわかります。

でも私の考えは、最初はスピリチュアルに頼ることもいいのではないかと思うのです。

この世の中には「精神世界・スピリチュアル」と聞いただけでも

完全否定する頭の固い人も実際に多いです。

まず、スピリチュアルの最初の入り口は「頼る」ことから始まり、

そこで何か得たものを確信すると、それを深く追求したくなるからです。

そこから徐々に少しづつ理論構築をしていけばいいのではないでしょうか。

【理論構築】 私もその言葉に勉強させられました。

これからも本をたくさん読んで、良いことはどんどんメモしていきたいです(^^)





         ◆◆◆ スピリチュアルなことわざ辞典 ◆◆◆


                       こうはひゃっこうのもと
                    【考は百行の本】


注釈 : 「百行」は全ての良い行いの意。

意味 : 孝行は、あらゆる良い行いのおおもとであるということ。



                                 ~人生のお役にたてますように(^^)/~

  1. 2009/02/27(金) 08:02:16|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。